テーマ:すまいの健康

テレビ番組を信頼すべきではない

 住まいに関してのテレビ番組が度々放映されていますが 信頼するのはおやめなさい。  テレビ朝日系列「大改造ビフォーアフター」の番組がありますが これほどいい加減な番組はありません、その訳は  ・ 匠と称される建築家が度々現場に出向き、荷物を運んだり、   作業の手助けをしていますが、現実にはほとんどその様な   こと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコ住宅に重大な問題があります

 年々「エネルギーゼロ住宅」と名乗る可笑しな住宅が 建設されています。  そのほとんどが太陽光発電、エネファームやエコキュート等の 設備を取り入れ如何にもエネルギー不要と勘違いするようですが エネルギーゼロなどありえません、また、これらの設備を導入にあたり 年々下記のようなご近所トラブルが多発しています。  ・ 太陽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 電力自由化のトラブル

 電力自由化は今後益々トラブルを発生するのは 間違いありません。  すでに判明しているトラブルは  ・ 健康被害  ・ 個人情報の流失  ・ 電気料金の誤請求です  その電気料金の誤請求については下記のHPを参照ください     http://diamond.jp/articles/-/87044  最近で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LEDランプは暮らしを壊す

 LEDランプは長寿命、省エネと勝手に国やメーカが 積極的に導入しましたが、ボロが出始めています。  長寿命、省エネなど単なるうたい文句でしかありません、 様々な環境下で使用する以上それに耐えうる必要がありますが それをせず、良い環境下での実験結果でしかない。  メーカもその事実を隠ぺいする姿勢です、LEDランプは …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電力自由化は「健康被害」や「個人情報流失」の危険性があります

 4月から一般家庭でも電力自由化が開始され、様々な 業者から電気を購入できますが・・・・。  都会ではそれなりにメリットはありますが地方では余り メリットはないようです、そのメリットとは  ・ 電気料金が下がる    一概には言えません、逆に上がる可能性もあります。  ・ 電気の消費量を素早く把握でき、省エネに効…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浴室は密室状態にすべきです

 浴室は密室状態にすべきです。  テレビを拝見すると時々浴室を密室状態にせず カーテン等に間仕切りしている住まいがあります。  これは間違いです、プライバシーの関係もありますが それ以上に浴室内の湿気が家中に充満する危険性が あります、幾ら換気扇を運転しても多少なりとも湿気が 家中に充満します、この状況は住まいに対敵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電力自由化

 日を増すごとに電力自由化の話題が大きくなっているようです、 特に都市部では盛んです。  地方では余りこの恩恵を受けることは今のところありません。  注意していただきたいのは各業者が価格の安さを強調していますが その算出方法もまちまちです、各家庭の過去2,3年間の電気使用量を 算出しそれからどの業者が安いかを選定すべき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電力自由化

やっと一般住宅にも電力自由化が導入されました。  すでに事前予約が始まっているところもありますが個人的には あわてる必要はないと考えています。  この電力自由化は都市部ではそれ相当のメリットがあり、 電気料金も割安になる可能性がありますが、地方「田舎」では 余りメリットはなさそうです、何せ地方では都市ガスがほとんど …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋根の高低さに注意が必要です

 屋根の高低さに注意が必要です。  南側の屋根が高く、北側の屋根が低い建て方をしている 住まいがありますが、これは避けるべきです、なぜなら日は 南側しかあたりません、どう間違っても北側には日はあたりません。  南側の屋根が高く、北側の屋根が低い場合、雪の降る地域では 北側の屋根の雪が何時までも融けず屋根に悪影響がある場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車の手入れよりも住まいの手入れを

 今年も残すこと2週間余りになりました。  この週末は全国的に晴れ模様のようですので 是非とも年に1度程度大掃除をされてはいかがですか、  家具や冷蔵庫を移動し大掃除をすればきっと来年は 良い年になると思います、年に1度家具や冷蔵庫を移動させ 掃除をすべきです。  自家用車を頻繁に掃除をし、少しの汚れに目くじらを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建築した直後からメンテナンスが必要

 住まいを建築した直後からメンテナンスを考えてその 対策が必要です。  新国立競技場も新しいプランが2件発表されましたが、 そのメンテナンス費用は莫大な金額になり、税金で補填する 必要は目に見えています、ご自身の住まいも同様です。  住まいを新築した当時はカーテンやクロス等を割高な商品を 使用しますが、その後はほとん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭環境は住まいの内外で決まる

 今年も残すこと1ケ月となりました。  大掃除をそろそろし始めていますか、大掃除と 言わなくても日ごろの掃除よりも少し念入りに掃除を されてはいかがでしょうか  住まいの外や内が綺麗なのは家庭円満であり、 家族の会話もあり、私生活に乱れが無い証拠です、 特に商売等をされている方は特に重要です。  店の廻りや事務…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

換気扇は最低1年に1回清掃が必要です

 換気扇は最低1年に1回清掃が必要です。  台所に設置している換気扇やレンジフードは最低でも 年に2回清掃が必要です、特にレンジフードの場合外部に 取り付けてある屋外用フードも清掃が必要です、なぜなら 鳥や害虫が侵入しないようにルーバが設けています、その ルーバに油汚れが蓄積し、目詰まりを起こし換気能力を 著しく低下させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吹き抜け空間はよく考えて

 室内の一部を吹き抜けにしている住まいが多くありますが 後々のことも考えて吹き抜けにすべきです。  吹き抜けにすることにより開放感が生まれ広く感じられ 快適に暮らすことも可能かもしれませんが後々のメンテナンスの ことを考えると吹き抜けを控えるべきです。  吹き抜けの天井面と壁面との境にくもの巣やほこりが堆積します、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more