耐震化基準は意味がない

 昨日10月9日、NHKにて「あなたの家が危ない熊本地震からの警告」
という番組が放映されました、その内容は

 私たちの暮らしを支える家に「盲点」があった。4月の熊本地震では、
最新の耐震基準を満たす木造住宅が次々倒壊した。マンションや
高層ビルにも及ぶリスクを徹底検証する。

 詳細私たちの暮らしを支える住宅に「盲点」があった。4月の熊本地震で、
最新の耐震基準を満たした木造住宅が倒壊、マンションも大きな被害を受けた。
一体なぜか?取材を進めると、基準を満たしていても地震に弱い住宅が
生まれる構図が見えてきた。さらに今回観測された新しいタイプの
長周期地震動が、高層ビルに設置された免震装置に深刻な被害を
及ぼすことも分かった。番組では、住宅に潜むリスクを徹底検証、課題を浮き彫りにする。

 国が定めた耐震基準は何の目的で導入されたか全く意味がない、
以前から私は国をほとんど信じていません、現場経験がなく、机上の議論しか
出来ない無能人になにが理解できるかです。

 特に耐震化など所詮机上の計算でしかない、実験装置でも単なる
遊び的実験であり、実情に即していません、現実はそれほど甘くないです、
こんな簡単な事さえ理解できない今の自称専門家のバカども

 日本にはこんなムダな計算しかできないバカどもが建築した建物よりも
現実に即した立派な寺院仏閣が存在します、これらの建物は現場経験豊富な
本当の専門家、技術者が知恵をだして建てています、今の専門家、技術者よりも
遥かに優れています。

 今の専門家、技術者は現場経験がありません、パソコンの計算式でしか
頭にはありません、こんな無能人のバカに建物が建築出来る訳がありません。

 パソコンの計算式の練習よりも現場での実務経験を積むべきです。

 バカはさっさとサレ  


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック