テーマ:設計

配線器具はごく一般品を使用すべき

 スイッチやコンセント等の配線器具はごく普通の 一般品を使用すべきです。  ときどき、スイッチ類に機械器具等に使用する 金属製のスナップスイッチを使用しますが絶対 避けるべきです、なぜならスイッチは頻繁に使用するので 故障する確率が高いです、故障した際、すぐに交換 できるとは限りません、一般の電気工事店では在庫を ほと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建築家はデザイナーと呼ぶべし

 建築家や設計家等は建築のプロというよりも デザイナーと呼ぶのが最適です。  ほとんどの建築家や設計家等は構造計算はソフトを 使用します、また、設備関係は設備業者に委託します、 自前で図面「パソコン作成」作成するのは建物の 外観、内観等のデザインぐらいです。  特に設備面では全く素人と言えます、今回の地震で 通電火…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住いつくりを再考すべき 

 最近の住いは余りにもファミリー中心的です。  一昔までは応接間や客間がどの住いにもありましたが 最近ではほとんどその存在はありません、その代わりに 居間が中心となっています。  果たしてこの様な住いで良いのか疑問が残ります、 また、それほど住いにファミリー要素が必要かも 疑問です。  私が察するに恐らくこれら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅基礎は高くすべき

 頻繁に起きる床下浸水や床上浸水の対策として 住宅基礎は高くすべきである。  豪雪地帯で見られるような1階部分を駐車場にし、 2階から上に住居部分を設けると床下浸水や床上浸水の 影響を受けることは少なくなります。  豪雪地帯のような1階部分を高くしなくてもせめて基礎部分を 50cm以上にすれば多少なりとも床下浸水や床…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住まい建設は十二分に考えるべきです

 住まい建設、購入は十二分に考えるべきです。 http://news.mynavi.jp/news/2016/12/04/010/?google_editors_picks=true  人生で最大の買い物です、また、一生に1度しかない場合も 多々ありますので慎重に十二分に考えるべきです、ただ余り 考えすぎると建設や購入す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレにはトイレ専用スリッパが必要

 最近トイレにトイレ専用スリッパが備え付けられていない 住まいが年々多くなっていますがこれは間違いです。  トイレも水洗となり、昔に比べて綺麗にはなりましたが やはりトイレはトイレです、必ずトイレ専用スリッパを 備え付けるべきです。  トイレ専用スリッパが備えられていない住まいなど不潔です、 トイレ内のゴミや汚れを居…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耐震化基準は意味がない

 昨日10月9日、NHKにて「あなたの家が危ない熊本地震からの警告」 という番組が放映されました、その内容は  私たちの暮らしを支える家に「盲点」があった。4月の熊本地震では、 最新の耐震基準を満たす木造住宅が次々倒壊した。マンションや 高層ビルにも及ぶリスクを徹底検証する。  詳細私たちの暮らしを支える住宅に「盲点」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耐震よりも免震にすべき

 住宅の耐震化に補助金を増額するとのこと 果たしてその効果はあるのか疑問です。  住宅の耐震化、現状では意味あるとは考えにくいです、 なぜなら設計段階で構造計算しますが、その計算式は パソコンのソフトを使用しての計算です、以前ある建築家に その旨を質問した時、返ったきた回答が耐震化して地震等で 崩壊した場合でも責任は取れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

設計事務所の現状

 先日朝日放送が放映している「劇的ビフョーアフター」に関して 裁判沙汰の問題が起きました。  今現在日本には数多くの設計事務所が存在していますが ほんとうに利益を挙げて活動している設計事務所は数える ほどしかありません。  この現状からこのような番組が制作され様々なトラブルや問題が 起きています、「劇的ビフョーアフタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

窓等のサッシュ廻りは必ず木製枠等を設けるべき

 窓等のサッシュ廻りは必ず木製枠等を設けるべきです。 下記のようにサッシュの下部分だけ木製枠を設けその他の 部分は全てクロスで施工された住まいはダメです。  その訳はサッシュ廻りは結露が発生する危険性があり、クロスが剥がれる 恐れがあります、また、清掃するにあたりクロスが剥がれる恐れが あります。  必ず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ番組を信じるべからず

 テレビ朝日系列にて「劇的ビフォーアフター」が長年にわたり 放映されています、この番組を見るのはそれなりに多少の 役には立つかもしれませんがそのまま信じるのは後悔します。  過去にこの番組で施工された住宅が裁判沙汰になったケースも 多々あります、全くの無知な素人はこれを本当だと信じ後々後悔 している方々も沢山います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浴室は密室状態にすべきです

 浴室は密室状態にすべきです。  テレビを拝見すると時々浴室を密室状態にせず カーテン等に間仕切りしている住まいがあります。  これは間違いです、プライバシーの関係もありますが それ以上に浴室内の湿気が家中に充満する危険性が あります、幾ら換気扇を運転しても多少なりとも湿気が 家中に充満します、この状況は住まいに対敵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エアコンを隠すべきではない

 年々住まいでもデザイン重視の傾向が強くなり電化製品等を パーテーション等で囲ったり、隠すのが一般的になりつつありますが 後々後悔するのが目に見えています。  先日も書いたように冷蔵庫の囲いはダメです、また、エアコンの 室内内外機を壁等で隠しのもダメです、特にエアコンの冷媒パイプや 排水パイプを壁面内に隠すのは最悪です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷蔵庫置き場は広々と

 最近の台所で冷蔵庫置き場がパーテーション等で仕切られた 建て方が主流のようですが、これは間違いです。  ある程度の隙間を設けて風が吹き向けるようにはしていますが 不十分です、また、その隙間に1年間で相当の塵やホコリが堆積 します、塵やホコリを取り除くのは大変です。  冷蔵庫置き場にはパーテーション等の仕切りを設けるべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄関前の「庇」等は大きめにすべきです

 玄関前の「庇」等は大きめにすべきです。  玄関前の「庇」等が小さかったり、無い住まいが ありますが、雨の時などは大変不便です、室内への 出入りのたびに傘が直ぐ必要になりますし、また、 室内に雨が侵入する危険性がありますので絶対 大きめに設置すべきです。  また、玄関ドアーは絶対外開きにすべきです、 間違っても絶対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台所「キッチン」と居間「リビング」を分離すべき

 数年前から台所「キッチン」と居間「リビング」をワンフロアーに 収めている住まいが大多数ですができる限り引き戸等で仕切るべきです。  その訳は台所「キッチン」で料理等の家事をしている際、自然に 臭いや家事の音が居間「リビング」に伝わり不愉快になることが あると思います。  敷地等の問題もありますが、敷地が広い住まいでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

応接間は必要です

 ここ十数年前から住まいが大きく変化し、ファミリィ主体の 住まいになりつつあります。  敷地面積が小さいのも原因ですが、それ以上に子供中心の 住まい形態になっている感じです、昔の住まいには必ずといって いいほど小さな応接間のような客人を入れる部屋がありましたが 最近はほとんど目にすることはありません、なぜ・・・・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庇は重要です

 20数円前から住まいの窓等に庇が設置されなくなりました。  その原因は解りませんが、デザイン重視の観点からだと 考えられます、庇は必要です、庇があれば少しの雨の場合など 窓を開けることができますし、また、夏の太陽光を遮るために 簾を取り付けることも容易にできます。  また、庇を設置することによ外壁の汚れを防止でき、窓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すまいは見えない個所にお金を費やすべき

 すまいを初め建物全て見えない個所にお金を費やすべきです。  先日茨城県や栃木県の一部を襲った豪雨の中で決壊した 堤防の中でも建物が崩壊せず残った白い住宅が注目されています。  恐らく建物の一番重要で肝心な基礎部分が頑丈に施工され、 この豪雨にも耐えられたと思われます、建物を初めとして全て 基礎が一番重要で肝心です、そ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

 デザイン重視の住まいは後悔します

 デザイン重視の住まいは後悔します。  特に屋外の屋根や壁面等はシンプルに建造すべきです、 あの丹下健三氏が設計した東京都庁、毎年の雨漏り等で 数億円規模のメンテナンス費用が発生しているとか、 もっとシンプルな屋根や外壁にすれば雨漏り等の被害は 少なくなります。  特に屋根や外壁等は年中、24時間何らかの影響をまとも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デザイン重視のすまいは失敗します

 デザイン重視のすまいは失敗します。  特に近年建築家や設計士によるデザイン重視のすまいが 主流となっていますが、この様なすまいに長年住み続けるのは 無理があります、なぜならデザインを重視するあまり経年劣化の 対策が不十分になります、また、住み手の年齢変化に対応できない 場合が多々あります。  住まいとはその住まいに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more