益々悪化する日本の住まい

 年を重ねるごとに益々悪化する日本の住まい。

 その最大の原因は自称建築家や設計事務所です、
彼らはデザイン重視で、日本独自の気候など頭にありません、
単に思い付きの発想でしかありません。

 日本古来の建築様式は長年の実績があり、長年住み続ける事が
できる保障がありますが、建築家や設計事務所で建築した住まいには
長年の実績などありませんし、何の補償もありません。

 夢を語ってくださいとか言う建築家がいますが、住まいは夢物語では
ありません、安全、安心、快適等を考えて建築すべきです、また、住まいに
住み続けることにより不自由な不便など生まれて当然です、その
不自由な不便にも対応できる住まい造りが大切です。

 長く付き合える住まい造りを本当に考えるなら絶対建築家や設計事務所に
依頼してはダメです、後々後悔するのは目に見えています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック