住まい建設は十二分に考えるべきです

 住まい建設、購入は十二分に考えるべきです。

http://news.mynavi.jp/news/2016/12/04/010/?google_editors_picks=true

 人生で最大の買い物です、また、一生に1度しかない場合も
多々ありますので慎重に十二分に考えるべきです、ただ余り
考えすぎると建設や購入することが出来ません。

 ただ1回や2回の建設、購入で満足する住まいは到底手に入れることは
できません、事実私もすでに3回転居し、6回ほどリフォームをしましたが
未だに満足できません。

 その理由は今現在や近い将来を考えて設計、レイアウトをしますが、
その通りに人生は運びません、不便を感じて当然です、不便を感じないのは
逆に住まい手が成長したいないかも知れません。

 子供が小さい時、子供が成人になった時、子供が独立した時など
ライフスタイルは大きく変化します、そのたびに住まいも変化して当然です。

 間違っても建築家や設計士の言うとおりに設計、施工してはいけません
僅かな時間での打ち合わせなど余り有効ではありません、住まい手のライフスタイルは
住まい手しか理解できません。

 一度に高額な費用を費やして住まいを建築すべきではありません、「腹八分目」と
言われるように住まいも八分程度で十分です、その後順次増改築すればよいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック