浴室ドアーについて

 浴室ドアーについて、浴室ドアーは必ず浴室側に開くように
なっています、また、ドアーにも2修理あります。

 ・ 一枚ドアー このドアーの場合余りトラブルがありませんが、
   唯一のトラブルといえばドアーの丁番のねじのゆるみ程度
   だと思います、浴室ドアーを選ぶらな一枚ドアーにすべきです。

 ・ 折れ戸タイプドアー このタイプは出来るだけ避けるのが賢明です、
   なぜなら長年使い続けるとスムーズにドアーが開閉できなくなります、
   また、このタイプは小さな浴室に使われるのがほとんどです。

 ・ 引き戸タイプ 年々この引き戸タイプが多くなっています、それなりに
   便利でトラブルも余り無いようです、ただ欠点は引き戸レール内に
   水滴が溜まりスムーズに動かなくなることがあります、その為に
   定期的にレールを取り外し、水滴を取り除く必要がありますし、
   長期間放置しているとレール内にカビが発生することもあります。
   我が家も引き戸タイプですので最低2ケ月に1回程度レール内を
   清掃します、結構汚れています。

 最近浴室ドアーを透明ガラスやアクリル板を使用していますがそれは
避けるべきです、幾ら家族しか利用しないといっても入浴シーンを見せる
必要もなく、見たくもないはずです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック